わくわく寺子屋

「自閉症は病気だけど大変な病気じゃない!」愛と笑いの子育て日記!自らの療育や国語を大好きにする個別教室の様子を紹介します♪

❄️現代文「羅生門」

わくてら、始めます🎵

芥川龍之介羅生門

f:id:wakutera:20200523131335j:image

内容に入る前に💡

 

この小説の登場人物、下人。

ちょうど今のみんなの年頃の男子かな〜。

ぐっと親近感がわくね✨

小説は、人物の行動と、その行動した時の心理をチェックしてみると、おもしろいよ👌

 

下人の行動が変わるたびに心理も動く。

人間の奥にある、心理って本当におもしろい。

 

善と悪の境目は?

極限状態に置かれたら、人間の善と悪の常識はどうなる?

 

人間って、やっぱりおもしろい!!

 

まずは、登場人物がどんな行動に出るのか、またその時の心理は?を意識して音読しよう💡

そして、問題を解きながら、味わってみよう❣️f:id:wakutera:20200522201203j:image

いい問題出てるね〜♪

半分過ぎたところで、前半終了。

 

後日、後半に入るよ〜♪

f:id:wakutera:20200524132039j:image

場面場面の問題を解きながら、読み取っていこう!

 

第1段落から順に、下人の行動とその時の心理、感情を書き出していく💡

みんなに本文からその時の行動と心理を抜き出してもらう!
f:id:wakutera:20200524132028j:image
f:id:wakutera:20200524132046j:image
f:id:wakutera:20200524132035j:image

まとめるとこんな感じかな!

 

羅生門」を読んだら、最後にみんなの意見や感想交換🎵
f:id:wakutera:20200524132052j:image

🔹もし、自分が下人の立場だったら家族の元に戻る!

「あ、でもさ、この時代、家族バラバラで使用人になったりして生きてるから、戻るところないんじゃない?」

「自分は幸せだな…」

(なんて、いいご気性✨✨✨)

 

🔹もし、自分が下人の立場だったら、盗人にならないために、京から離れて、別の働き口を探す!

「この小説の背景が、天災とか飢饉とかで大変だから、他に働くところないんじゃない?」

「いや、私は、それでも探す!」

(すごい!その意志✨✨いいね✨)

 

🔹どの選択をしたとしても、生きる!と決めることは素晴らしい。

(大人な意見だね♪)

 

🔹悪は悪と決めるから悪。

え?もうちょっと詳しく説明して!

「受け取る人の気持ち次第で変わるよ!だって、これ、要らないわ〜って思ってたものを盗んでくれたら、かえってラッキーな時もあるでしょ?だから、受け取る人がOKなら、善にもなると思う!」

「だから、善と悪って定義づけられないよ!

善と悪は、移り変わるもの!」

 

素晴らしい👏✨✨✨

それぞれの想像や思考で出した自分の感想。

 

深まったね✨

 

今日は、「羅生門」でした♪

おしまい🎵