わくわく寺子屋

「自閉症は病気だけど大変な病気じゃない!」愛と笑いの子育て日記!自らの療育や国語を大好きにする個別教室の様子を紹介します♪

自己紹介

ブログを読んで下さりありがとうございます。このブログの管理人、wakuteraのyukiです。この記事では、管理人である私についての自己紹介をさせて下さい。

 

 個別教室『わくわく寺子屋

高校時代に出会った先生に影響を受け、国語が大好きになり、教師を目指す。
大学で国語の高校教諭資格を取るが、教師の道には進まずに結婚。そして17年の結婚生活にピリオドを打ち、現在は2人の子どもを育てながら、やはり大好きな国語を子ども達にも好きになってほしいという思いから、国語を大好きにする個別教室『わくわく寺子屋』をやると決意し、千葉県市川市で開業。

独自の文法・慣用句・四字熟語・作文などが、小学生から高校生まで楽しく学べると大好評を得ている!

 

自閉症は病気だけど、大変な病気じゃない!

次男が4才の時に自閉症と診断。国分幼稚園にて療育と指導を受け、自閉症と診断を受けた子でも普通に育てられる!ことを自らの体験より知る。そして自分と同じような悩みを持っているお母さんやお父さん達が、毎日笑顔で子どもと楽しい時間を過ごせるように、みんなで一緒に子育てをしていきたいという思いが強く、そのために自らの経験を活かしていきたいと思っている。

 

趣味

国語に関することすべて。

アロマテラピーインストラクター、ハーブコーディネーターも取得。

いきいき楽しく生活するエッセンスを香りから〜の講座も開講中